越中真知子 of 秋田贔屓

line.png

ガラス

line.png

越中真知子


えっちゅう まちこ

越中 真知子

ガラスを造る事がすきです。
学ぶ場所がなかった時代にガラス造りを志し今まで続けてこられた事はほんとうに幸せです。

忙しさや暑さ金銭的困難にはまいる事もありますがそれも何かしら楽しい毎日。
これが造る物に出れば私らしいガラスに仕上がると思っています。

 ●略歴

1975年 明治薬科大学卒。
1979年 武蔵野美術短期大学卒。
1980年 ガラス工場にて職人修行を開始。10年間生産現場で技術を学ぶ。
1990年 独立。
1991年 チロスタジオとして創作活動開始。
1998年 個人工房を持つ。
2001年 (株)猿恵ガラス設立。

 ●作品

DSC_0347.JPG
-拡大-
流れ花器 
\5,250

取扱商品