出羽和紙 of 秋田贔屓

line.png

和紙
和紙製小物

line.png

b1.jpg


たかはし ともこ

高橋 朋子

現在は店舗のディスプレイ用の紙や
一人一人の要望に合わせた紙をオーダー生産しています。

仙北市角館町の安藤醸造元本店にある蔵のギャラリーでは
四季をテーマに年間を通して展示販売しています。

将来は紙の原料である楮(こうぞ)を栽培し、
秋田の和紙の伝統を途絶えさせてはならないと思っています。

 ●経歴

1973年 秋田市生まれ
秋田大学教育学部卒業後、4年半間のOL生活の中で和紙に出会い退社。
茨城県で西の内和紙を漉く菊地正気氏に師事。
2年間(2000年10月~2002年10月)の修行期間では紙漉きの基本を勉強し、
秋田へ戻り創作活動を始めて5年目になる(2007年7月現在)

 ●作品

DSC_0067.JPG
-拡大-
ハガキ・無地
\140

DSC_0283.JPG
-拡大-
ハガキ・模様入り
\200

DSC_0190.JPG
-拡大-
コースター
\500

DSC_0175.JPG
-拡大-
便箋セット
¥700

取扱商品